健康講話

平成26年12月20日(土)、身近な病気の基礎知識を学ぶ自治会恒例の「健康講話」が東林間児童館で五十数名の自治会員が参加して開催されました。
今回は『認知症は家族がつくる』をテーマに、東林間在住の認知症予防専門士・利根川久女紅氏に講話をしていただきました。
内容は「健康川柳」から始まり、(1)認知症は怖くない! (2)4タイプの認知症 (3)良い対応について (4)悪い対応について の説明。
最後は「免疫力アップ」に役立つ方法の一つとして手の指への刺激方法など解り易いお話でした。
後半には認知症予防のため、音楽に合わせ手話を交えた運動療法を皆で楽しく教えていただきました。

主催:健康文化部

  
  


Copyright (C) 2014 自治会法人 東林間自治会. All rights reserved.